ランニング

健康維持やアンチエイジングのために、ランニングをしています。
最初の頃はダイエットも兼ねていたので、できるだけ長距離を走ってカロリー消費を多くしようと思い、無理して仕事が早く終わった日や、お休みの日など、週に3日はランニングをしていたのですが、走り終わった時に膝に少し疲れが残る感覚を感じるようになりました。
そこで改めてネットや本でランニングについて調べたところ、ランニングは連続で走るのは2日に留めた方がベターということや、正しいランニングフォームでないと、身体のあちこちに余計な負担がかかり、痛みが出たり、ケガの要因となってしまうということを知りました。
それまではやみくもにただ長い距離を走ればよいのだ、という思い込みがあったのですが、それからは1日おきに走るようにしたり、走る前と後に簡単なストレッチをするようにしたり、体幹を鍛えられるエクササイズを動画を見ながら行ったり、いろいろと自分なりに工夫してみました。
それからしばらくしたら、走り終わった後に足腰に痛みが出ることもなく、膝の調子も上向きました。
また、フォームが以前より改善されたようで、長い距離を比較的楽に走れるようになりました。
そのため、一度立ち止まってランニングについて調べて良かったと思っています。